スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月14日・15日の回顧
先週は結構自信あったのですが、
両方とも3着どまり。
3連複・単で狙うべきレースでもなく、
結果的には残念でした。

土曜阪神11レース アーリントンカップ

1番人気-2番人気 1,050円

軸馬が3,4着。
人気も4番人気、3番人気でしたが、
なんとももどかしい結果に。

ラブカンプ―は溜め逃げでしたので、
瞬発力勝負になりました。
タワーオブロンドンはうまく乗られた結果なので、
仕方ないと割り切ります。
ただ、マイルカップの本命にする気はありません。

注目は3着のレッドヴェイロンでしょうか。
マイル重賞の強いところでも突っ込んでこれるレベルにはあります。


日曜中山11レース 皐月賞

7番人気-9番人気 12,880円

前半59.2の後半61.6の前傾ラップ。
素質から期待していたジェネラーレウーノはこの前半ラップを作り出す
要因になりながらの3着。
もう少し抑えてまともな競馬をさせていれば、勝利も可能だったと思っています。

離れた4番手、6番手が1,2着。
意外とスタミナが問われた結果ではないでしょうか。
サンリヴァルの藤岡Jは前年のクリンチャーの反省を生かし
先行策を結果を出しました。

ダービーに向けては、人気馬ステルヴィオやワグネリアン
キタノコマンド-ルなどの上積みは当然見込まれますが、
今のところ、ジェネラーレウーノです。
どのくらい気性面の成長が見られるか、
どのくらいの名馬に育つのか楽しみです。

最近はダービーを狙ってとりにくる馬も多く、
青葉賞・京都新聞杯も要注目でしょう。

次回は的中できるよう、がんばります!

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします
↓↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト
4月7日、8日の回顧

先週は桜花賞含め完敗でした。
すみません。
以下に振り返ります。

土曜阪神11R 阪神牝馬ステークス

4番人気-11番人気 16,680円
はずれ(/ω\)


スローペースは想定していましたが、
横山典のミスパンテールが先手をとって、
うまいペースコントロールをしていました。
上がり33.8秒で纏められては怪物で無い限り、
なかなか負かすことはできません。
(昨日のマリーンカップでも横山典の芸術逃げがさく裂してました。
 今後先行馬に乗った場合は要注意です)

ジュールポレールは内枠、好発だったので、
ハナを取りに行って良かったのではと悔やまれます。
思い切った競馬ができないのが幸騎手の限界でもあるのですが。

そんな中、リスグラシューとアドマイヤリードは中団から3,4着と健闘。
力で言えば、この2頭が1,2着でしょうね。
レッドアヴァンセも紐で拾っていただけに、何とも悔しい結果でした。

ヴィクトリアマイルは東京実績もあるリスグラシューはまず中心でいいでしょう。
もちろん逆転候補も探しますが。

土曜中山11R ニュージランドT

2番人気-1番人気 950円
はずれ(/ω\)


コスモイグナーツが控えたのもあり、
1000m59.1秒で特にハイペースではなかったですが、
大外ぶん回したカツジが強い競馬を見せました。
軸2頭は見せ場なく完敗でしたが、
ファストアプローチは4コーナーで番手を下げて、
また盛り返すなど、まだ巻き返しの余地はあると思います。

NHKマイルカップはまだ混戦ですが、
中山⇒東京の舞台替わりがポイントで、
リョーノテソーロあたりの浮上も期待しています。


日曜阪神11R 桜花賞

2番人気-1番人気 480円
はずれ(/ω\)


これは化け物級の誕生ですね。アーモンドアイ。
確かに速い流れではありましたが、
そんなことは関係なく、力の違いでねじ伏せてしまいました。

上がり33.2は、直前の古馬準OPでも34秒台しか出せていませんし、
格が違いました。

関東馬、直前輸送もあり軽視してしまいましたが、認識を全く改めます。
父ロードカナロアで距離不安で少し人気は落とすと思いますが、
アクシデントが無ければ、牝馬3冠までは取れると思います。
(しかしシンザン記念は名馬を生みますね、、、)

自分としては、リリーノーブルがラッキーライラックを負かせなかった時点で、
完敗です。2分の1馬身差ですが、そこが詰まらないのが競馬です。
普通ならラッキーライラックが勝っていた競馬だと思います。

オークスは相手探しです。桜花賞の負け組から紐を狙います。
福永続戦ならフィニフティあたりが穴をあけるとみています。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします
↓↓↓


人気ブログランキング
3月31日、4月1日の回顧
3月31日、中山10レース

4番人気-10番人気 12,140円 はずれ(/ω\)

1着から16着まで1秒差の大接戦。
うまく捌けた馬が上位を占めた典型的な中山の競馬
軸に推した2頭、特に期待したアイファープリティは
内枠を利せると思っていましたが、
逆にごちゃごちゃした展開で捌けませんでした。
ここまで負けてしまうと、走り頃をつかむのが難しいです。
前傾ラップには対応できる馬で、逃げか二番手がとれそうなメンバー
でしか好走は望めないかもしれません。


3月31日、中山11レース ダービー卿CT

4番人気-6番人気 3,890円 的中!('◇')ゞ

こちらはうまく捌いたヒーズインラブが期待に応えてくれました。
もう一頭の軸のテオドールは惜しくも4着。
紐で人気薄の2,3着も抑えられたので、ほぼ完ぺきでした。

ただ誤算はマルターズアポジーのため逃げ。
あれでは持ち味は活きません。
しかし、番手からキャンベルジュニアが2着死守。
これは評価していいと思います。

あと、グレーターロンドン、5連勝から安田記念4着、毎日王冠3着と
人気は落ちないですが、そろそろ見限っても良いころかと思います。
母ロンドンブリッジなので、もしかすると早熟かもしれません。
馬券に絡んでくる可能性はありますが、
GⅠまでの評価は全くできません。(自分も一時期期待したのですが)


4月1日、阪神11レース 大阪杯

1番人気-6番人気 2,930円 的中!('◇')ゞ

スワーヴリチャードはミルコのファインプレー。
苦手な右回りを早め先頭でラチ沿いにもっていくことで
うまく隠すことができた。
この後は宝塚記念とのことだが、危ない人気馬になりそう。

差し競馬ならペルシアン、先行残りならタンビュライト、
結果はペルシアンが2着確保、紐が上位独占とほぼ読み通りの結果。
アルアインは人気をかぶり勝ちにいった分で、2着と同評価。

しかし、シュヴァルグラン、ゴールドアクターの大敗で天皇賞の評価は難しくなった。
今はクリンチャー軸、チェスナットコート穴としておきたい。

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

↓↓↓


人気ブログランキング
3月17日、18日の回顧
1/4的中。
なかなかプラスが出せず、すみません(T_T)

ただ、フラワーカップ、阪神大賞典ともに、軸2頭が3着以内!
これを参考に買って、
阪神大賞典3連単65倍を2点で仕留めた強者もいます!

重賞の方が当たる、重賞を予想してほしいとの声が多く、
今後は重賞・OP特別を中心に予想していきます。

土曜阪神10R
1番人気-3番人気 1,210円

逃げ馬が2着に残る展開。
ペースのヨミは本当に難しい。
これでは差し馬の台頭はないですね。
失礼しました。
アードラーは人気落とせば、また狙える馬です。
覚えておいてください。

土曜中山11R

2番人気-3番人気 1,420円 的中

最低限の結果ですね。
ただ、飛ぶと予測したロックディスタウンがブービーメーカー。
やはり気性がネックです、この馬は。
牝馬は調子崩すと、元の戻すのは容易ではなく、
当分いらないと思います。

桜花賞という意味では、トーセンブレスは面白いかも。
あの位置から2着確保は力つけてますね。


日曜阪神11R

3番人気-4番人気 1,290円 

軸2頭が1,2着してしまいました。
これは仕方ないと割り切ります。
予想通り負けたクリンチャーは京都専用機です。
ということは、本番の天皇賞は買いの一手でいいでしょう。
(相手みてからですが)
また高速馬場は合わない感があり、当日の馬場状態も考慮して買いましょう。

ただこのレース最後の上りタイムはあまり評価はできません。
他のステップレースからの馬に注目します。


日曜中山11R

1番人気-2番人気 680円

ステルヴィオ来ちゃいましたね。すみません。
マイネルファンロンのために、コスモイグナーツがいい流れを作っちゃいました。
ステルヴィオは折り合い次第なので、ルメール続戦が条件になります。
エポカドーロはこの流れを2番手から勝ちに等しい内容。
相当強いとみていますが、皐月賞までこの調子が保てるかが疑問。
ただ皐月賞で負け→ダービーで買い、というストーリーも。

あと、コスモイグナーツ。
この馬はどこかで必ず穴開けるので、追い掛けていいと思います。

22,400円 → 9,960円
回収率44.5%


来週は高松宮記念。
軸は固いので、紐を間違わないように買い、巻き返します!

応援よろしくお願いします!
↓↓↓


人気ブログランキング
3月10日、11日の回顧
またもや空振り4振
ほんとにすみません。
<m(__)m>


惜しい競馬が一杯ありましたが、
タラ・レバは禁物。

今後精進していきます!

土曜中山10R

1番人気-5番人気の決着。
中山2500m特有の内枠有利がそのまま結果に。
やはり戸崎は抑えとくべきだったか。
人気が出ると思って消したのが裏目でした。
逃げ馬が穴と書きましたが、①が逃げてしまいました。
この時点で穴馬の好走が厳しくなったのも敗因の一つです。

土曜阪神11R

4番人気-9番人気の決着
両方とも紐で買っていたので、
軸の3着(6番人気!)と4着が絡めば
高配当でした。

コウエイエンブレムはちょっと強引でしたね。
2番手につけた⑭が勝っただけに、
もう少し乗り方はなかったのか、と思います。

穴をあけたタガノエスプレッソ、
3着のラテンロックは元々これくらい走れる馬。
特にラテンロックは年齢の割に出走数は多くなく、
これからも馬券に絡んでくると思います。


日曜阪神10R

1番人気-5番人気の決着

金蹄ステークス組が1,2,3着。
完敗です。。。
流れが速くスタミナ競馬となったのが要因とみています。
東京2100m⇒阪神2000mは相性が良いのかもしれません。
反省しきりのレースです。
軸に推したビッグアイランドは乱ペースを追っかけすぎた嫌いがあり、
次走は引き続き狙えるとみています。

日曜阪神11R

8番人気-2番人気の決着

阪神1400m(1200m適正馬には長く、1600m適正馬には短い)
らしい、差し追い込みでの決着。
ここは特に勝負したレースなので、痛い結果となりました。
紐ながらリバティハイツの勝機ありと思い、
遊びで、10→2→9をもっていましたが、
クビ差で10→9→2・・・・
藤岡の弟の方は差しがうまいですね。
デムーロ・ルメールがいない中、騎手の差が出たと思います。
また、外国人ジョッキーがいない関西のレースは、
こういう穴が出やすいことは覚えておいて損はないと思います。


今週の話題は武豊クリンチャーですが、
典型的な京都の下り坂を利用する馬で、
阪神では疑問符が付きます。
相手次第で逆転が見込めれば、他の馬で勝負しようと考えています。

全体
17,400円 → 8,540円
回収率49.1%


必ず、巻き返します!!


応援よろしくお願いします!
↓↓↓


人気ブログランキング
copyright © 2018 東京大学経済学部競馬学科 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。