FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月31日 中山10R 千葉日報杯、中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー
中山10レース 千葉日報杯

抜けた馬がおらず混戦だが、
房総ステークスの再戦とみる。

房総ステークスは想定以上のハイペースで、巻き返しある二頭を軸にとりあげたい。

1投目は⑥トウホウハ二ー
もともと現実に走る馬だが人気しないタイプ。
この枠とメンバーならうまく捌ける。

二頭目は②アイファープリティ
前走は勝ちに行っての9着で悲観する必要なし。
内で上手く足をためられる馬で、今回は走る番とみる。

買い目
2,6=1,3,7,8,9,16(12点)


中山11レース ダービー卿チャレンジトロフィー

⑬マスターズアポジーの逃げが注目。
逃げたときの好走馬はゴリゴリの追い込みよりも、先団、中団につけられる馬が多い。

その観点から、
軸1投目は⑥テオドール
二番手で競馬できるはずで、スピードが存分に活かせる。
府中は疑問だけに、中山で勝負!

軸二度目は9ヒーズインラブ
この馬も中団はとれる馬。
本格化の感

買い目
6,9=1,3,4,7,13,15(12点)



ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします
↓↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2018 東京大学経済学部競馬学科 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。