スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月7日、8日の回顧

先週は桜花賞含め完敗でした。
すみません。
以下に振り返ります。

土曜阪神11R 阪神牝馬ステークス

4番人気-11番人気 16,680円
はずれ(/ω\)


スローペースは想定していましたが、
横山典のミスパンテールが先手をとって、
うまいペースコントロールをしていました。
上がり33.8秒で纏められては怪物で無い限り、
なかなか負かすことはできません。
(昨日のマリーンカップでも横山典の芸術逃げがさく裂してました。
 今後先行馬に乗った場合は要注意です)

ジュールポレールは内枠、好発だったので、
ハナを取りに行って良かったのではと悔やまれます。
思い切った競馬ができないのが幸騎手の限界でもあるのですが。

そんな中、リスグラシューとアドマイヤリードは中団から3,4着と健闘。
力で言えば、この2頭が1,2着でしょうね。
レッドアヴァンセも紐で拾っていただけに、何とも悔しい結果でした。

ヴィクトリアマイルは東京実績もあるリスグラシューはまず中心でいいでしょう。
もちろん逆転候補も探しますが。

土曜中山11R ニュージランドT

2番人気-1番人気 950円
はずれ(/ω\)


コスモイグナーツが控えたのもあり、
1000m59.1秒で特にハイペースではなかったですが、
大外ぶん回したカツジが強い競馬を見せました。
軸2頭は見せ場なく完敗でしたが、
ファストアプローチは4コーナーで番手を下げて、
また盛り返すなど、まだ巻き返しの余地はあると思います。

NHKマイルカップはまだ混戦ですが、
中山⇒東京の舞台替わりがポイントで、
リョーノテソーロあたりの浮上も期待しています。


日曜阪神11R 桜花賞

2番人気-1番人気 480円
はずれ(/ω\)


これは化け物級の誕生ですね。アーモンドアイ。
確かに速い流れではありましたが、
そんなことは関係なく、力の違いでねじ伏せてしまいました。

上がり33.2は、直前の古馬準OPでも34秒台しか出せていませんし、
格が違いました。

関東馬、直前輸送もあり軽視してしまいましたが、認識を全く改めます。
父ロードカナロアで距離不安で少し人気は落とすと思いますが、
アクシデントが無ければ、牝馬3冠までは取れると思います。
(しかしシンザン記念は名馬を生みますね、、、)

自分としては、リリーノーブルがラッキーライラックを負かせなかった時点で、
完敗です。2分の1馬身差ですが、そこが詰まらないのが競馬です。
普通ならラッキーライラックが勝っていた競馬だと思います。

オークスは相手探しです。桜花賞の負け組から紐を狙います。
福永続戦ならフィニフティあたりが穴をあけるとみています。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします
↓↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2018 東京大学経済学部競馬学科 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。